及川医院

Home > リビング > 及川医院

秦野市の内科・透析・泌尿器科のクリニック|及川医院

病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

秦野市で内科と透析の専門治療、泌尿器科の診療を行っています。風邪の症状から、生活習慣病などの診療まで、患者さまのお気持ちを大切にした丁寧な診療を心がけております。在宅での透析や個室による透析治療も評判です。是非ご来院ください。

24歳の時、慢性腎炎を発症して以来人工透析を週3回欠かすことが出来ない体になってしまいました。以前は鹿児島県に住んでおり、総合病院で人工透析を受けていましたが夫の仕事の都合で神奈川県に移り住んだので現在は秦野市の内科「及川医院」でお世話になっています。この医院に決めた理由は引っ越してくる前にネットで調べ、神奈川県内でとても評判がいい人工透析を行なっている医院だったからです。初診時は院長先生の診察も受けましたが、「これから一緒に頑張りましょうね」と優しいお言葉をかけてくださったのが嬉しかったです。人工透析を行なう部屋は10人部屋になっていますが、ベッドの間に壁がありさらにカーテンで囲ってしまうので他人の目を気にしなくていいのでゆっくりくつろげています。さらにベッドサイドに液晶テレビとDVDプレイヤーがあり、院内に映画のDVDが何十本も備えられているので好きなだけ鑑賞しながら透析を受けられるようになっています。秦野市から1時間以内の場所に住んでいれば、無料で車による送迎も行なってくれるので私は毎回利用させて頂いており週3回という通院が苦になっていません。患者が利用しやすいサービスを充実させてくれているのは助かります。

注目キーワード

救急病院
1964年の「救急病院等を定める省令」に基づき、都道府県知事が告示する病院である。 その要件は、 救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。 エツクス線装置、心電計、輸血...
大学病院
主に医学系の大学に附属施設としてある病院のこと。日本の政令等では大学の附属病院とも表現されている。大学病院では、一般的な医療サービスの提供の他、教育、臨床、研究などを行っている。 日本では、大学設置基......